カッコいい社長プロジェクト

経営者は見た目も大切です。
太った締まりのない体では、自己管理能力が低いと思われても仕方がありません。
引き締まった体できびきびと動く方が、印象が良いのは間違いありませんよね。

そのうえ、社長の健康問題は、会社の経営を左右する大事な問題です。
社長がメタボリックシンドロームで、健康不安を抱えていたのでは、いい仕事はできないはずです。

第一印象、健康問題、経営リスクを考えても、社長はでっぷりと太っているよりカッコいいほうがいいに決まっています。

弊社では、経営者のダイエットをサポートするサービス充実させています。

こんな経営者にお勧めします

このサービスは、以下のような経営者にお勧めしています。

  • 健康診断でメタボリックシンドロームを指摘された。
  • 健康問題を抱えている。
  • 若いころのようにかっこよくスーツを着こなしたい。
  • 第一印象を良くして、客先に信頼されたい。
  • 会食が多くてなかなか痩せられない。
  • 忙しくててジムに通う時間がない。
  • 何度もダイエットにチャレンジしているがすぐに元に戻ってしまう。
  • ストレスが多くつい飲み食いで解消してしまう。
  • かっこよくなってモテたい。

サービスの内容

このサービスが目指すところ

このサービスが目指すのは、健康的な体型をキープする生活習慣を身につけること。

健康的な生活習慣が身につけば、二度と太ることはありません。
太ることがなければ、ダイエットに悩まされることはなくなります。

さらに、病気にかかるリスクも軽減されますので、社長の健康問題が経営リスクになることも無くなります。

一生続けられる方法を、お客様と一緒に模索していく作業になりますので、個人個人の体質や生活パターンに合わせた方法をご提案します。

また、一生続けていくことが前提ですので、続けていくのが難しい方法やハードトレーニングを行うことはありません。

続けやすい方法をご提案いたします。

具体的な方法

ダイエットコーチが6か月間にわたり、毎日アドバイスをいたします

カロリー管理用のスマホアプリを使用して、食べたものを記録していただき、その記録をダイエットコーチにメールやSNSを使って毎日送ります。

その記録を見て、コーチが毎日アドバイスをいたします。

コーチは、栄養学はもちろんのこと、運動や心理カウンセリングやコーチングにも精通しておりますので、食事、運動、休養、ストレスの解消など、生活全般のあらゆる問題、および、ビジネスについての悩み事も相談することができます。

月に一回、対面セッションを行います

メールやチャットでは伝えきれないこともありますので、月に一度、一時間程度、実際にお会いして対面でのセッションを行います。

対面セッションが難しい場合でも、オンラインセッションを行います。

対面セッションの際に、日ごろの疑問や不安、希望などを相談することができます。

また、コーチが対応できない問題については、専門家をご紹介するなどの対応もさせていただきます。

日々の不安や相談事はいつでも相談できます。
お気軽にご利用ください。

お値段

■3か月コース    300,000円(税別)  324,000円(税込)

やり方がわかれば、自分で習慣化ができる人向けのコース。
3か月でコツをつかむところまで指導します。
初回と月一回(計4回)の対面セッションを含みます。

■6か月サービス    600,000円(税別)  648,000円(税込)

習慣化ができるまでコーチが寄り添うコース。
6カ月かけて習慣化まで持っていきますのでリバウンドの危険がありません。
ご希望により延長も可能です。月額108,000円(税込)
初回と月一回(計7回)の対面セッションを含みます。

当サービスは5人限定とさせていただいております。
定員に達しましたら、空きが出るまでお待ちいただくことになります。

■現在モニターを募集しています。
6か月コースを約半額で承ります。
興味のある方はぜひ、こちらをご覧ください!

ダイエットコーチングモニター募集

 

コーチ紹介     

このコースのダイエットコーチを務めるのは、弊社代表の渕脇毅(ふちわきたけし)です。

  • スポーツトレーナー
  • 整体師
  • 産業カウンセラー
  • BBトレーナー

詳しくは、コーチの個人ブログをご覧ください。
健康的な身体と幸せな人生をデザインするダイエットコーチ ふちわきたけしの幸せになるブログ

自己紹介

スポーツをしてきたのにうつ病で太ってしまった

子どものころは肥満児で、運動会が嫌いな子どもでしたが、中学に入ってサッカーを始めてすっと痩せました。

高校時代にラグビーをはじめて、体重を増やしたくて仕方がなかったのになかなか増えず、3年時に部活をやめたら太りだしたという経験があります。
この時に、体重のコントロールはなかなか思うようにいかないことを学びました。

大学時代はテニス部に入りますが、やはり4年になって引退すると同時に太りだし、遊びでテニスをやっている最中に捻挫をします。
体重が増えたから捻挫をしたんだと思い、ここで人生初のダイエットにチャレンジしました。

この時は、3か月で8キロの減量に成功し、身体が軽くなったのがうれしくて、大学の中を走り回っていたのを覚えています。

その後、トライアスロンというスポーツにハマり、常に体重を管理する生活を続けるようになります。

ところが、社会人になって8年目にうつ病を患い、退職。
一年間の自宅療養の間に20キロ以上も太ってしまい、別人のようになっていしまいました。

人生で一番太っていたころの写真

自分の身体を実験材料にしてダイエットを研究

その後、整体師になるべく、ナショナル整体学院スポーツトレーナー科に学び、トレーニング理論などを習得。
コナミスポーツクラブ付属の治療院にて研鑽を積みました。

大学時代にダイエットを成功させてから、ダイエットに対してとても強い関心を持っていたので、整体師になってからも研究をつづけ、自分の身体で実験を繰り返していきます。

そして、49歳の時についに高校時代のなかなか太らなかった頃の体重まで戻すことに成功しました。

本物の健康を手に入れてほしい

これまでのトレーニング理論、自身のダイエットの経験を活かして、これまでも多くの人のダイエットのお手伝いをしてきました。

無理なダイエットで健康を損なってしまうのは本末転倒ですし、リバウンドを繰り返して余計太ってしまうのも避けたいところです。

健康的な生活習慣を身につけて、身軽で活動できな身体を手に入れて、ビジネスもプライベートも充実した人生を送れるように、全力でサポートさせていただきます。

お申込み・お問い合わせ

当サービスについて、ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

折り返し、こちらからご連絡を差し上げます。