【報告】セラピストのためのカウンセリングセミナー開催-人は自分から成長していく力がある

カウンセリング スクール

カウンセリング

こんにちは。
代表の渕脇です。

昨日は、セラピストのためのカウンセリングセミナーを開催しました。

DVDで実際のカウンセリングを学ぶ

これまで、人間の心理に関していろいろと学んできましたが、ようやくカウンセリングの実技に入っていきます。
昨日は、カウンセリングの実際についてまとめたDVDを視聴しました。

カウンセリングを受けたことが無い人にとって、実際にはどのようにカウンセリングが行われ、どのようにクライアントが変容していくのか、そのイメージがわきませんよね。

このDVDは、産業カウンセラー協会が作成して、産業カウンセラー養成講座でも使用されているものです。

カウンセラーがどのような受け答えをするのか。
クライアントがどのような変化をするのか。
カウンセリングがどのような段階を追って進んでいくのかがよくわかります。

カウンセラーはほとんどしゃべらない

視聴した参加者の感想は、「カウンセラーはほとんどしゃべらないんですね」ということ。
そうなんです、カウンセラーはほとんどしゃべりません。
自分の話なんて皆無です。

私自身も、初めてこのDVDを見た時の感想は、「カウンセラーはしゃべらないんだな」というものだったので、おそらくほとんどの人はこういう感想を持つのではないでしょうか?

もちろん、DVDなので必要のない会話は入っていないということもあるのですが、それにしても、カウンセラーはほとんどしゃべりませんね。

人は自分で成長していくもの

クライアントがほとんどしゃべっていて、カウンセラーはクライアントの話を整理しているだけです。
それでも、クライアントは最後に、「今日は大変勉強になりました。ありがとうございました。」と言って帰っていきます。
カウンセラーが何かを教えたわけではありません。
クライアントが話したことを整理しているだけなのですから。

それでも、クライアントは様々な気づきを得て、成長していくのがわかります。
本当に、カウンセリングというのは不思議なものだなあと思います。

人はそれぞれ、自分で成長していく力を持っているのですが、そのその力を発揮できないでいるだけなのですね。

さて、このセミナーも、残すところあとわずかになりました。
整体師、リラクゼーションセラピストなど、クライアントに相談されることが多い方には、ぜひ受けていただきたいと思います。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました